お知らせ

TERADEMY賞2014アバターアイディア部門選定経緯につきまして

  • 日付:2015/01/23
  • カテゴリ:お知らせ
  • 閲覧数:8237

TERA運営チームです。

 


2015年1月21日に『TERADEMY賞2014』の結果発表をさせていただきました。

各部門で数多くの素晴らしい作品をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

関係者一同、応募作品のレベルの高さに驚嘆いたしました。

 

ご投稿くださいました皆様には改めてお礼を申し上げます。

 

現在、アバターアイディア部門最優秀賞の選定につきまして、

様々なご意見を頂戴しております。

結果発表ページに簡単に記載させていただきましたが

ご説明が不足しており大変申し訳ございませんでした。

アバターアイディア部門のテーマ設定と選定経緯につきまして改めてご説明させていただきます。

 

 

テーマ設定につきまして

 


アバターアイディア部門と乗り物アイディア部門は「最優秀賞が高い確率でゲーム内へ実装されること」

を前提とした部門となりますので、この2部門は開発元と綿密な協議が必要な部門となります。

 

日本でTERADEMY賞を開催する前に、今回からは他国でもTERADEMY賞の開催を予定しているため

アイディアが被らないようにテーマを設定するべきという議論になりました。

テーマを設定することはアイディアの幅を狭めることにも繋がるため

テーマ設定につきましては慎重に協議を繰り返してまいりましたが、

最終的には「西洋ファンタジー」という比較的広く受け取ることのできるテーマを

設定することとなりました。

 

しかしながら「西洋ファンタジー」というテーマは、TERAの世界観に合うという良い点がありますが

装備や他のアバターとの差別化が難しい点を関係者一同不安要素として持っておりました。

 

 

選定につきまして

 

TERA運営チーム、社内のデザイナーに加え開発元の担当者達を含め

長時間様々な観点から真剣な協議を重ねた結果、どれも優れた作品ではございましたが

最終的な実装可否の判断では残念ながらテーマ内では該当なしとなってしまい、

既存のものとは差別化された作品の中で最もデザイナーが開発を希望した作品を

最優秀賞として選択することとなりました。

 

テーマの制約の中で、多大な時間と労力を費やしてご投稿くださった方へ

改めてお詫び申し上げます。

 

 

告知方法についてのお詫び

 

アバターアイディア部門へご投稿いただいた全ての方、

アバターアイディアを出そうと試みてくださった方へ、

募集時及び結果発表時のご説明が不足しておりましたことをお詫び申し上げます。

 

開発元、及び運営チームの選考基準や考え方につきまして

TERADEMY賞募集開始時に詳細を広くお伝えしていなかったことが、

まず第一の反省点であり、次回に生かしてまいります。

 

また、結果発表時に選定にあたってのご説明が大きく不足しておりましたこと

深くお詫び申し上げます。

 

この度はお騒がせいたしまして大変申し訳ございませんでした。

 

 

 

 

TERA運営チーム

home
jump